土地活用をやってはいけないワケ

土地活用をやってはいけないワケ

土地活用をやってはいけないワケ 相続した土地など、遊ばしている土地があれば土地活用したいと思うのは至って自然のことです。
しかし現在であれば税金の負担だけだったものが、活用し始めると同時に何らかの金銭的負担も負うのが一般的です。
元本保証のある預金と違って土地活用の運用益が出ない場合は資産が目減りするだけだったということにもなりかねません。
どのような活用方法でも必ずデメリットとリスクはある、そして、長い目でみて自分の代だけでは終わらない可能性もあることを考慮の上、最大限メリットを得られる方法を探すことが何よりも大切です。
お金が動く話ですから誰かに任せきりにするのではなく、必ず自分でも勉強することが一番リスクを減らせる近道であることは言うまでもありません。
土地を引き継いでしまったなら、いつかは必ずその税金負担をどうにかしようと考え出します。
その時に焦ったり一人の人間のいう事だけを鵜呑みにして処理しないこと、それをまずは忘れないようにして下さい。

先祖伝来の土地は守るべきなのか?

先祖伝来の土地は守るべきなのか? 先祖伝来の土地は守るべきかどうかは難しい問題です。
土地を守るべきかどうかは、先祖がどのような経緯で土地を取得したかを知る必要があります。
それぞれの時代では、それぞれの時代の要請があります。
単純に守ればよいという考えは、必ずしもあたりません。
その時代その時代で最善を尽くして生活することが、先祖の意思を継ぐことでもあります。
現代生きている人間は、それまでの時代の意志を引き継いでいます。
今の時代を楽しむだけでなく、前の時代からの意志を引き継ぎ、将来へつなぐ心構えが必要です。
土地は単なるものなので、無理に引き継ぐ必要はありません。
引き継がなければならないのは、それまでの時代に生きてきた人々の意思です。
この点を考慮すると、引き継いだ資産の処分は一義的には現代の人々に任されていることがわかります。
同時に、過去からの意志や将来に対する責任を果たさなければならないことも明白です。
この点を考慮して、適切に資産を活用するのが現代を生きる我々の責務です。

新着情報

◎2017/11/27

土地の売買に関する手数料
の情報を更新しました。

◎2017/9/6

新築する場合の「住宅ローン」
の情報を更新しました。

◎2017/6/14

土地活用をやってはいけないワケ
の情報を更新しました。

◎2017/3/29

土地活用の基準
の情報を更新しました。

「先祖 土地」
に関連するツイート
Twitter

しかしまあ #加藤美南 さんは将来有望な方ですね。先祖代々の土地に産業廃棄物処理場建てようとするとかそういうこともやりそうですね。どんなに反発食らってもやっちゃうタイプですよ。今回の件だって普通20歳そこそこでやれる偉業じゃないですもん。#新宣 #NGT48

返信先:@umi_tiptoe他1人先祖さまの土地だから行きたかったなー😭あってくれ次!

Twitterぶるーれい@ゆるめるモ!新規@rayblues_

返信 リツイート 20:16

あのなあ……確かに無駄に土地はあるけども!うちは一般庶民なんだって!ご先祖様がなんか凄かっただけで今は普通の家なんだよ!!

返信先:@dbf487be43ee467 うちの地元だと先祖は農業で広い農地保有→そこにアストラムラインが通る→市に土地売ったりマンション建てるですね。どちらにせよ相続争いしながら先祖の財産にしがみついていますよ。

先祖より賜りし、 土地も屋敷も、全ての財産も、 我の代で手放してしまう事になろうとは… (ゴブズアジト『陽の沈むまでの時間』1)

Twitterファルガイアの本(WA3)@FilgaiaBooks3rd

返信 リツイート 19:01

やっぱり不動産屋さんの先祖考えた事は、この土地はここに金が埋まってて、しめしめ、黒いダイヤもあるぞ。ってその土地信仰してる超優良人を野蛮な生活とよび、自分自身が野蛮人とは気がついちゃダメなんだ!という教えが身に染みているのか?それどころじゃきづけないのか???

昔っから伊豆に異常なまでの愛着を感じる野よね。住む所にする気持ちは何故かないんだけど、やたらこの土地の空気に憧れを持ってる。先祖がこの辺だったりすんのかな。

RT @tibethousejapan: 東チベットの #ラルンガルゴンパ(現在は中国 四川省カンゼ・チベット族自治州色達県に分割)で物乞いをする #チベット 人の兄弟です。先祖代々の土地に生まれ育ちながらも、抑圧の中子供たちは社会の隅に追いやられています。 https://t…

Twitterペートナー@丁寧に無視@yrw2

返信 リツイート 16:02

昔のご近所さんに超大地主がいた。この方目立たない服装で、時間は完全自由、地域活動にも参画された。実態は家賃収入や土地のリース料などの経営が仕事だが、先祖の資産にあぐらをかくことはなく、不要な高級車など持っていなかった。こういう資産家こそ私は畏敬の念を抱かずにいられない。

Twitter暁美家ほむ要塞@nisekochitose

返信 リツイート 15:37

RT @iseya916: @RsoaY4cjhkBeRj7 ニンゲンが農薬まみれです。 日本の皆さんは、環境破壊、生活破壊の結果を召しがっております。 農薬かぶって働いてる人たちは他所に行けないのです。なぜなら、そこは、もともと彼らの土地だからです。 先祖伝来の土地を奪わ…